pms治療を追求|原因解明で症状改善に一歩前進

笑顔

女性特有の病気

悩み

PMSは女性特有の辛い症状です。ホルモンバランスの乱れによるものなので、バランスの良い食生活や生活を心がけながら、PMSに良いとされている成分をサプリメントから補うのも良い方法です。長年付き合うPMSの症状なので、少しでも暖和するように改善していきましょう。

Read More...

生理前の体調不良解消とは

カウンセリング

pmsは生理前に体や心にあらわれる様々な症状のことで、月経前症候群とも呼ばれています。pmsの症状が重い場合は症状に合わせた治療が必要です。原因は女性ホルモンのバランスが崩れたことによるものです。また、pmsの方は貧血の症状も見られますのでホルモンバランスを整え、鉄分を補うサプリメントが有効です。

Read More...

もっと知ってほしい症状

悩み

生理になって体調を崩してしまうものもあれば、生理前につらい症状で悩むものもあり、それをPMSといいます。PMS対策としては、周囲に理解してもらう環境づくり、生活習慣の改善、症状緩和の成分を含んだサプリの摂取などがあります。

Read More...

生理前の不調を解消したい

女性

どうして不調になるのか

生理前になると、どうしてもイライラしたり、ニキビや肌荒れがひどくなったりすることがあります。これらの症状を総称してpms(月経前症候群)と呼びます。pmsの原因について、はっきりしたことはわかっていませんが、女性ホルモンの急激な変動が関係していると言われています。月経の二週間前に訪れる排卵期を境に、「エストロゲン」と「プロゲステロン」のふたつの女性ホルモンの分泌が活発になりますが、その際に生じるさまざまな体調の変化が、pmsの諸症状となって心や体に影響を与えることが考えられています。人によってpmsの症状がバラバラであるのも、そのホルモンが引き起こす症状に、心身がどの程度デリケートに反応しているかの違いによるものです。

症状を緩和する方法

pmsは、生理の終わりとともに解消されるため、治療するという考えに及ばないと女性が多いですが、ちょっとした日常生活の改善によって、治療とは行かないまでも症状を改善することは可能です。バランスの良い食事、アルコールやカフェインの摂取は控え、アロマオイルやハーブティーで心を落ち着けること、軽く有酸素運動することも有効ですが、症状がひどい場合は婦人科で治療の薬を処方してもらうことも必要となります。また、pmsの治療に効果のあるサプリメントを使うのもひとつの手です。チェストツリーやピクノジェノール、プラセンタ、イソフラボンなど、pmsを緩和する成分を配合したサプリメントは、手軽に摂取てぎるというメリットがあります。